読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆◇◆日々是好日◆◇◆

今という時間は今しか無い。人は今に生きているのだ。太陽光ソーラーフロンティア4.59kWのことを綴っています。

太陽光発電 訪問販売員2度目の来襲!やっぱり悪徳業者でした。

前回の訪問販売員の訪問から数日経った、10月某日。

彼らは、再びやってきました。

うちの家内を説得できる材料を持ってきてくれたのでしょうか?

 

取りあえず、今日はリビングの方へお通しして本格的に話を聞いてみることに。

前回、屋根の寸法を測っていたので今回は、パネルの容量はじめ細かな設置図面、設置後の発電量のシミュレーション、電気代の推移など持ってきておりました。

彼らが提案してきたものは、三菱製ソーラー5,8Kw。三菱のパワコンは変換効率に優れまたパネルも純国産の為、長期運用されるにはもってこいの案件です。是非ご検討をとのことでした。

提示してきた金額は、2,400,000円 この金額って・・・。

彼らの目の前で、電卓をはじきます。

2,320,000(円)÷5.8(kw)=400,000円/kw!

 

やはりというべきか、吹っかけてきました。ここ数日、ネットで調べまくって今年の相場は300,000円/kw前後と勉強したばかりなので

 

「この金額って、ここから値引きとかあるのですか?もしかして、この金額が最終提示金額ですか?」ってすっとぼけて聞いてみました。

 

『当社では、この辺りではまだ施工実績がないのでオルカさん宅でモニター的に工事を行わせて頂きたいと思います。その為、モニター価格で格安に提示させていただきました。』と満面の笑顔。

ここは、取りあえず話に乗ってみようかと思い

 

「では、月々の支払に関してはどうなりますか?我が家での電気代とソーラーローン合わせると、現在の支出に較べていかがなりますでしょうか?家内からは、今の電気代以内の金額で収まるならオッケーが出ますけれど。」

 

『オルカ様宅の電気代の月々の平均金額は、現在約14,000円。ソーラーを導入することにより電気代の削減分と売電金額を合わせると約10,000円の経済効果。ソーラーローンの支払いは15年ローン金利は2.8%で計算すると一回の支払が約15,700円になります。月々の支払いは合わせて約20,000円となります。いかがでしょう?』と自信たっぷり満面の笑顔。

 

リー即ツモ。はい!訪販ならではの悪徳業者決定です!

ネット情報によると、モニター価格で格安に提示 15年ローン!などと詠う業者は先ずロクでもないことが多いとありましたが、まさに、それらの文言を並べてくるとは!!

 

「家内からは、月々の電気代を上回る支出が出るのなら導入する意味がないし、うちにそんな余裕はないよとお伝えしましたが・・・。この金額では無理でしょ?今の電気代より約6,000円支出が増えてるし」

 

『でもご主人、月々の売電金額が約5,000円、これを屋根上貯金していけば年間約60,000円の貯蓄に回せますよ。10年で600,000円の貯蓄が出来ます。さらに、15年目以降はローンの支払いも終わるので毎月ウハウハですよ』

はい?この人に話が通じていないのか??

今一度「今の支払いより支出が増えるのなら家内の許可は下りないよ。

『だから、ご主人、屋根上貯金が・・・・。」

もういいよね?ってことで、本格的に私のターン!

 

「まず、モニターで格安にといっておきながら、kwあたり400,000円は高すぎる。今の相場知ってますか?kwあたり300,000円ですよ。しかもローンの金額も15年の提示などあり得ない。じゃあ、固定買取期間の10年が終わったら?買取金額の保障は誰がするの?そちらの業者さんが被ってくれるの?」と捲し立ててみました。

『10年目以降は・・・まだ制度が確定していないので何とも言えませんが、でも・・・。』

「もう結構です。お引き取り下さい。仮にソーラーをつけるにしても他業者さんで検討してみます。お宅との取引は絶対にあり得ませんので。」とお伝えしてお引き取り願いました。

スポンサーリンク