読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆◇◆日々是好日◆◇◆

今という時間は今しか無い。人は今に生きているのだ。太陽光ソーラーフロンティア4.59kWのことを綴っています。

2016 太陽光発電 ソーラーフロンティア CIS 4.59kW 導入前と導入後の同月の支出の比較(11月)

太陽光発電 導入前と導入後の支出の比較 月々の発電記録

こんにちは。

 

前回ブログ 月々の発電記録にて冬に向かうにつれて、太陽光にとってはつらいシーズンになってきましたと書き込みしていましたが、今月も請求伝票と売電伝票が届きました。さてさて、太陽光導入前の我が家の支出と太陽光導入後の支出はどうなっているのでしょうか。

 

さっそく太陽光導入前2015年11月の支出と太陽光導入後2016年11月の支出の比較をしてみました。

下の写真をご覧ください。

 

太陽光導入前の電気代と太陽光導入後の電気代の比較です。

 

f:id:orca24:20161120180945j:plain

f:id:orca24:20161120181002j:plain

 

 

<平成27年11月度>太陽光導入前

請求電気代:14,721円

 

<平成28年11月度>太陽光導入後

請求電気代:11,161円

差額:+3,560円

 

 そして売電収入は以下のようになります。

f:id:orca24:20161120181028j:plain

太陽光導入してからの売電収入は8,260円

支出を比較すると

 

<平成27年11月支出>

電気代のみ:▲14,721円

 

<平成28年11月支出>

電気代:▲11,161円  ソーラーローン:▲11,600円

売電収入:+8,260円

合計:-11,161円-11,600円+8,260円=▲14,501円

 

前年との比較では、+220円とのプラス収支となりました。

 

電気代の削減分と売電収入を合わせると、かろうじてプラスの収支に。

実際には、去年は光熱費として灯油代もかかっていたことから、それらを考えると、光熱費自体はもっとプラスの経済効果があったと思われます。

ソーラーパネルのローンを払いながらも去年と同等の支払額ってことを考えるとつけて良かったのかなあと思います。

これだけ天候が悪くても、プラスの経済効果があるので例年通りの天候であれば、もっとプラスの経済効果が望めるのではないかと思います。

太陽光発電を取り付けて、早くも10か月が経とうとしています。

一年時点での収支結果が楽しみです。その時には、一覧表にて公表したいと思います。

 

以上、太陽光発電  導入前と導入後の11月の支出の比較でした。

スポンサーリンク