読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆◇◆日々是好日◆◇◆

今という時間は今しか無い。人は今に生きているのだ。太陽光ソーラーフロンティア4.59kWのことを綴っています。

2016年(H28年) 太陽光発電 ソーラーフロンティアCIS 4.59kW 11月度実績

こんにちは。

 

遂に12月となりました。今年も残りあと一か月。

本当に月日の流れは早いですね~。

ところで、年の瀬も迫ってきましたが我が家では非常にうれしいニュースが。

なんと、なんと我が家に新しい家族が増えそうです。

 ブルーで円らな瞳。しなやかな肢体に、ピーンと伸びた尻尾。

  生後4か月のシャム系ミックスの女の子。とっても美猫です。

 よかったら、こちらに詳しく書いてます。ご覧になってくださいね。

 

orca24-1.hatenablog.com

 

それでは、2016年(H28年) 太陽光発電 ソーラーフロンティアCIS 

4.59kW 11月度の実績をご案内いたします。

<<11月1日~11月30日>>

f:id:orca24:20161201103710p:plain

 

総発電量 308.94kWh(10月度377.25kWh)

パネル1kW当たりの発電量 67.30kWh/kw(10月度82.19kWh/kw)

瞬間最大発電量 4.55kW(10月度5.22kW)

売電電力量 192.57kWh(10月度252.66kWh)

 

そうでなくとも厳しい月の11月ですが、確実に先月を下回る発電量。

ソーラーパネルをつけて初めての冬ですが・・・早くも洗礼を受けてしまったかのような数字です。

 

 

f:id:orca24:20161201122251p:plain

天候にも恵まれず、曇マークや雨マークがやはり、多かったように思います。例年こんなだったけかな?

 

f:id:orca24:20161201122634p:plain

メーカー初期のシミュ値との比較ですが、幸いなことにシミュ値はかろうじて上回っております。

シミュ値に対して125.3%の実績です。

天候があまり良くなかった割にはシミュ値は上回っています。先月も書きましたがメーカーのシミュ値というのは、やはり、かなり下方修正したものということがこれではっきりとお分かりになるかと思います。

 

以上、2016年(H28年) 太陽光発電 ソーラーフロンティアCIS4.59kW 11月度の実績でした。

 スポンサーリンク