読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆◇◆日々是好日◆◇◆

今という時間は今しか無い。人は今に生きているのだ。太陽光ソーラーフロンティア4.59kWのことを綴っています。

2018太陽光発電 ソーラーフロンティア CIS 4.59kW導入後 前年同月との支出の比較(3月)

おはようございます。

 

 

なんやかんやと慌ただしい3月で、ブログの更新が滞っていました。

今月より、太陽光導入前と導入後の支出の比較はできないので

備忘録的に、導入後の前年同月との支出の比較を記していきたいと思います。

興味があれば、ご覧になっていただければと思います。

 

それでは太陽光導入後2016年3月と2017年3月の支出の比較をしてみました。

下の写真をご覧ください。

f:id:orca24:20170331083124j:plain

f:id:orca24:20170331083142j:plain

 

 

 <平成28年3月度>太陽光導入後

請求電気代:19,127円

 

平成29年3月度>太陽光導入後

請求電気代:18,087円

前年に比較して1,040円削減できています。

いずれの時間帯の電気使用量が前年に比較して下がっています。このことから、今年の2~3月は去年に比較して気温が高かっただろうことが推測されます。

 

 そして売電収入は以下のようになります。

f:id:orca24:20170331083545j:plain

f:id:orca24:20170331083604j:plain 

<平成28年3月度売電収入>

8,925円

 

<平成29年3月度売電収入>

9,835円

前年比で +910円 プラス収益です。

 

ちなみに今年の3月分の支出は以下のような感じです。

 

<平成29年3月度支出>

電気代:▲18,087円  ソーラーローン:▲11,600円

売電収入:+9,835円

合計:-18,087円-11,600円+9,835円=▲19,852円

 

売電収入と電気代の削減分などを加味するとソーラーローンの支払い分は十分にカバーできてるように思います。

 

以上、2018太陽光発電 ソーラーフロンティア CIS 4.59kW導入後 前年同月との支出の比較(3月)でした。

 

スポンサーリンク